7月13日(金)
 2年生、図画工作科「くしゃくしゃぎゅっ」の学習です。袋をくしゃくしゃにして丸めたり、物をつめたりして、いろいろな形を作りました。リボンを使って縛り方の工夫をする子もたくさんです。友達との見せ合いっこが楽しいですね。  
 すまいる学級では、自分たちの畑で育てた野菜を使って、カレーライス作りをしました。野菜を切るのも炒めるのもみんなで協力しました。出来上がったカレーは、ものすごくおいしかったようで、普段野菜が苦手な子ももりもり食べました。完食でした。     
 
 7月12日(木)
 5年生、着衣泳です。ペットボトルを使い、救助を待つ間、できるだけ長く浮かんでいられるように練習しました。力を抜いて浮かんでいるだけでも大変です。
 これで、全学年が着衣泳を経験しました。命に関わる授業でした。これからの生活にしっかりと役に立ててほしいです。
  通学団会がありました。夏休み前なので、今までの様子を振り返るとともに、安全な夏休みの生活についても確認しました。手を挙げて意見を言える通学団がたくさんありました。良い夏休みにできるように、安全に気を付けてすごしていきましょう。
 7月11日(水)
 3年生、6年生の着衣泳です。3年生は、歩き方一つで水の抵抗が違う事を感じました。カニさん歩きの体験中は思わず指もチョキチョキとなってしまいました。6年生は、水流を作り、急に立ち止まり流れに逆らって泳ぐ大変さを体感しました。救助の仕方や遠泳訓練の泳ぎ方を学んだ子もいました。  
 
 4年生は、コンピュータのキーボード操作を学びました。どの指でどのキーを押すといいのか練習しました。「あいうえお」の位置は、何度もやっていく中で、キーを見ないでも打てるようになった子もいました。。  
 1年生、生活科の学習で水遊びをしました。マヨネーズの容器が水鉄砲になりました。水の飛ばし方にも一工夫がいります。何度も挑戦する中で、高得点の的がねらえるようになってきました。  
 7月10日(火)
 1年生が着衣泳を行いました。服を着たまま、プールの中で洗濯機をしました。くるくる回っているといつもより足が重くなりました。プールから上がるときもいつものようにいきません。1年生も服を着ていると体が重くなる事を実感しました。  
 7月9日(月)
 2年生、4年生の着衣泳です。2年生は、水位が低い時と高い時の違いを感じました。4年生は、ペットボトルを使って、できるだけ長く楽に浮いていられる方法や泳ぎ方教えてもらいました。 実際に服を着て泳いでみると、とても重くプールサイドに上がることも大変なことでした。  
 7月6日(金)
 4年生が社会科「水はどこから」の学習で、豊田浄水場見学に行きました。浄水場では、川の水をきれいにするしくみについて浄水場の人から説明を聞いたり、川の水をきれいにする施設を見学したりしました。子どもたちは、浄水場の広さと川の水がきれいになっていく様子に驚いていました。  
 5年生、野外学習二日目です。体育館で「マイムマイム」を踊りました。男女交互に並び、途中で入れ替えながら何回も踊りました。激しいスポーツなみの運動量で、へとへとになりました。  
  7月5日(木)
  2年生、生活科「生きものはっけん」の学習で、雨降りの時の生き物の様子を観察しました。どの子も、目で見たり、手で触ってみたり、耳をすませたりして、五感を生かして観察していました。  
  5年生野外学習の「焼き杉」の創作活動の様子です。楽しみにしていたウォークラリーが雨天のため中止となり、この創作活動になりました。でも、子どもたちは、写真のように、楽しく創作活動に取り組むことができたようです。どんな焼き杉ができたのでしょうか。きっと思い出に残る焼き杉を作成したことでしょう。  
 7月4日(水)
 1年生の生活科では、自分たちで育てたアサガオ使って、色水遊びをしました。魔法の粉を入れると色が変わり驚きの声が上がりました。色水を使って、絵を描いて楽しみました。
 5年生、野外学習直前の事前指導です。明日からの三日間を楽しく過ごすために、念入りに確認をしました。みんな元気に出発でき、良い思い出になるといいですね。
 7月3日(火)
 4年生、理科の「とじこめた空気や水」 の学習で、水ロケットを飛ばしました。水を入れたペットボトルに空気を押し込めて、その空気が元に戻ろうとする性質を利用して飛ばします。水の量を調整しながら、進めました。勢いよく飛び出すと、歓声があがり、学習を実感できました。  
 
 4年生、水道企業団による出前授業です。日本のミネラルウォーター、外国のミネラルウォーター、水道の水の効き水も行いました。蛇口をひねれば出てくる水がいかににおいしく安全なものかがよく分かったと思います。水の有り難さが分かる授業でした。  
 すまいる学級さんの国語科の研究授業です。たくさんの先生が見にきましたが、たくさん手が挙がり、楽しく授業が進みました。がんばっている姿をたくさんの先生に知ってもらいました。  
 7月2日(月)
 毎月第一月曜日は、ミニ通学団会の日です。団長を中心に、1か月間の振り返りをします。毎日、登校後にも反省していますが、担当の先生といっしょに反省することで、気持ちが引き締まります。落ち着いて登校できる通学団が増えています。
 6月29日(金)
 朝のスピーチ、6年生です。めあて「一人三回以上挙手と一人二回以上発言すること」と書かれています。めあての通りにたくさんの子が手を挙げて発言します。お題は「ふだん一番リラックスできること」なので、様々な意見が出されます。友達の意見に笑いがあり、この話し合いもリラックスした雰囲気で進んでいるのがよかったです。  
 2年生、図画工作科「ひみつのたまご」を一生懸命に描いています。自分の好きな世界が卵から飛び出してきます。友達の作品をのぞきながら、楽しく活動できていました。
 5年生、外国語活動です。What‘s this?の学習です。先生が言う単語を聞き取り、決められた単語が出るとその絵に置かれている消しゴムを取り合います。隣同士で真剣に聴き合い、取り組めました。
 6月28日(木)
 1年生、道徳の授業です。「どうしてかな」の資料で、きまりについて考えました。たくさんの子の手が挙がります。真剣に話が聴けます。困った時には、隣同士で相談できます。授業の受け方も立派になってきました。   
 
 クラブの時間です。読書クラブは、静かな時間が流れています。ゲームクラブでは、ばば抜きなどのカードゲームを中心に盛り上がっていました。 
 6月27日(水)
 1年生の生活科です。以前はストローを使ってしゃぼん玉遊びを楽しみましたが、今回はうちわやハンガー、サランラップの芯などを使い、大きくダイナミックなしゃぼん玉遊びを楽しみました。
 3年生は、社会科で学習したみよし市について、ガイドブックを作ります。そのため、興味のあることを調べています。公園の数は?祭りの数は?学校の数は?など、様々です。みよしのことがたくさん分かるガイドブックができそうですね。  
 5年生の水泳の授業です。コースが分かれていて、自分の泳力に合っている所で練習をしています。50m泳げるコースもあり、泳ぎの得意な子はどんどん挑戦しています。何度も練習を繰り返していて、さすが高学年ですね。
 6月26日(火)
 晴れた日の朝は、畑や植木鉢の周りにたくさんの子が集まります。ペットボトルのじょうろを持って、自分より大きくなった野菜に一生懸命に水をあげる子、育てているアサガオや野菜の世話をする子、畑の草取りをする子、様々です。どの子もとても楽しそうにしていることが嬉しいです。  
  6月25日(月)
 集会では、たくさんの表彰がありました。少年の主張大会の表彰。青少年健全育成啓発作品のポスターと書道の部です。それぞれに得意なことを生かして頑張っています。たくさんの子が表彰されて、嬉しいですね。  
 4年生では、筑波大学附属小学校の加藤宣行先生をお招きし、道徳の研究授業を行いました。「貝がら」という資料を通し、相互理解について考えました。表面的な部分を見るのではなく、相手のことを理解しようとする気持ちをみんながもてて、生活できるといいですね。とても真剣に考えました。
 6月22日(金)
 登校の様子です。朝、運営委員があいさつ運動をしました。あいさつの声も大きくなり、進んであいさつできる子が増えました。また、登校後、通学団で集まって、登校の様子を反省してから解散します。しっかり反省できる通学団も増えました。   
 
 6月21日(木)
 6年生、理科の植物の成長の学習で、ジャガイモの葉には日光ででんぷんが作られるのかを実験するため、その準備をしていました。ジャガイモの葉にアルミホイルをまき、日光をさえぎったものと日光が当たっていたものとを比べます。雨が続いたため、なかなかできない実験です。しっかり晴れてほしいですね。  
 3年生の書写の時間です。習字道具の扱い方にもだんだん慣れてきました。お手本をよく見て、みんな丁寧に練習できています。
 1年生は、楽しいことがいっぱいです。「あさがおの花が咲いたよ」「見て見て、しゃぼんだま」「七夕のお願いしたよ」どの子も、生き生きと教えてくれます。素直で元気な1年生。楽しみながら、学習を頑張っています。
 6月20日(水)
 雨のため、のびのびタイムの図書室は大にぎわいでした。低学年図書室では、自分の背よりも長い大型絵本を広げて読む姿も見られました。雨ならではの楽しみ方を知っている子どもたちです。
 
 5年生、家庭科ではいろいろな縫い方の学習中です。いままでに、なみ縫い、名前の縫い取り、ボタン付け、玉結び、玉止めをやってきました。今日は、本返し縫い、半返し縫いです。すらすらできる子もいますが、苦労しながらもみんな丁寧に上手に出来ました。もっと練習して、上手になってほしいです。  
 4年生が図画工作科で作った「コロコロガーレ」を1年生に遊ばせてあげました。4年生全員の作品があり、1年生もいろいろな作品で遊ぶことができ、大喜びでした。楽しんでもらえた4年生の子も大満足です。よい交流の姿ですね。  
 6月19日(火)
 3年生は、以前に行った車椅子体験や高齢者体験から、学校内にもくらしやすい工夫がないかと探しにいきました。エレベーターや手すりなど、見つけるたびに急いでメモをしていました。学校の中にもいくつかの工夫を見つけて嬉しそうでした。
 4年生理科「電気のはたらき」の学習では、モーターカーを作って、広い体育館で走らせていました。二つの車をつなげたビッグモーターカーもありました。電池のつなぎ方など友達と相談しながら進めることができ、苦手な子も安心して製作できました。
  5年生、野外学習の日が少しずつ近付いてきています。キャンプファイヤーのイメージをもてるように、動画を見て学習中です。学級でどんなファイヤーの出し物をするのか楽しみですね。
 6月18日(月)
 学校訪問がありました。みよし市教育委員会から教育長をはじめ6名の先生、西三河教育事務所より1名の先生にお越しいただき、子どもたちの頑張っている姿を見ていただきました。教室環境もすっきりしていて、子どもたちの爽やかな挨拶、落ち着いた生活を褒めていただきました。
 1年生の教室では、先生から聞いたお知らせをグループの子に正しく伝えます。みんな一生懸命に聴き合います。聴き合う、こうした姿が全校に広まっていくようにどの学年も頑張っています。 
 
 6月15日(金)
 PTA奉仕作業の日です。あいにくの天気でしたが、たくさんの方が参加し、トイレや手洗い場をきれいにしていただきました。いつも熱心に作業をしていただき感謝です。ありがとうございました。  
 1年生の音楽です。「はくをかんじてリズムをうとう」の学習では、拍を感じながら歌ったりリズムを打ったりします。どの子も楽しそうにカスタネットを使って、リズム打ちをしています。音楽を楽しく元気に学習する1年生は、本当にかわいいです。  
  2年生の生活科「生きているってすごい」の学習です。虫かごを持って、学校中の生き物探しが始まりました。ダンゴムシ、バッタ、キリギリス、カエル・・・。自分の虫かごが自慢ですね。
 6月14日(木)
 2年生では、以前に話し合った「こんなクラスがいいな」の振り返りの話し合いをしていました。もうちょっとできてたらいいなと思うことと今できていることを、近くの子と相談して、話し合いました。たくさんのことが出てきました。周りの子と仲良く話し合いができたからだと思います。  
 2年生の野菜はぐんぐん大きくなっています。もう収穫できるきゅうりもありました。大きくなってきて嬉しい反面、葉っぱが枯れてきたり、虫に食べられたりと悩みも出てきました。解決できるといいですね。  
 家庭科クラブの様子です。自分で作れそうなものに挑戦しています。マスコットやビーズ、ミサンガなど一人一人作りたいものも違っています。とても器用な子が集まったクラブです。  
 6月13日(水)
 1年生、生活科でしゃぼん玉遊びをしました。まずは、ストローでしゃぼん玉を吹く練習です。初めは全然できなかった子も、だんだん吹き方のこつをつかんできました。大きいしゃぼん玉や小さいしゃぼん玉ができる違いも分かってきた感じです。また、二週間後に違った方法でしゃぼん玉遊びを楽しむそうです。  
 
 6月12日(火)
 4年生の図画工作科では「コロコロガーレ」を作っています。ビー玉をスタートからゴールまで転がしますが、そのコースをいろいろ考えています。1年生にやらせてあげることを考えて作っていますが、難しいコースがたくさんできました。作るのが楽しくて、生き生きと学習していました。  
 6年生は外国語活動です。地域にある施設やそのよさを聞き取ります。難しい単語がたくさんでしたが、みんなよく聞いて、理解していました。さすが6年生です。  
 6月11日(月)
 先日行われた球技大会の伝達表彰を行いました。サッカー部代表リーグの優勝の伝達を行い、サッカー部選抜チームとバスケットボール部キャプテンからも、試合についての報告がありました。  
 中日新聞親と子の写生大会でみよし市長賞を受けた子の表彰です。立派な賞をいただきました。  
 少年の主張の代表者が全校の前で発表をしました。自分なりの二刀流を考えた内容です。土曜日にはみよし市の大会がサンアートで行われます。参観できる方は、ぜひ、聴きに行ってほしいと思います。  
 6月8日(金)
 スピーチ活動が始まりました。3,4年生ではどっちスピーチをグループで行っています。少人数でたくさんの子が自分の考えを伝え、聴きあう姿が見られました。1年生では、ペアでの活動です。相手の話を「そうなんだ」と言って聴く練習です。まだ、一回目のスピーチです。これから、話す、聴く力をつけていきましょう。   
 
 3年生は「カルビースナック教室」を行いました。
1.おやつの量 2.おやつの時間 3.パッケージ表示の見方についてクイズ等を通して学びました。「おやつは200キロカロリーだとすると、ポテトチップスでは、一人分はどのくらい?」普段の食べてる量で測ってみました。正解は35g。多いと感じる子も、少ないと感じる子もいろいろでした。
 
 6月7日(木)
 市球技大会が行われました。
<サッカー代表リーグ> 
優勝!!

  対 緑丘小学校  3-0 勝ち
  対 黒笹小学校 0-0 引き分け
 決勝戦  対 中部小学校 0-0 
       延長戦 0-0
       PK 4-1 勝ち
<サッカー選抜リーグ>
  対 南部小学校 2-3 負け
  対 天王小学校 0-0 引き分け
<バスケットボール>
  対 緑丘小学校 53-30 勝ち
  対 三好丘小学校 36-41 負け

 選手の全力の姿、応援団の力強い声援が心に残るすばらしい大会でした。
 
 
 
 6月6日(水)
 ほくぶっくさんによる読み語りの会がありました。5,6年生の様子です。どの子もしっかり顔を上げ、真剣にお話を聴くことができていました。 ほくぶっくさんの人をひきつける話方は、子どもたちのお手本です。  
 
 6月5日(火)
 5年生、田植え体験です。莇生土地改良区の皆さんに説明を聞き、スタートです。足がはまってなかなか前に進まない子、蛙に夢中の子、手際よくやっていく子、様々です。こうした経験を通し、食への関心を高め、社会科の学習にも役立ててほしいです。何よりも、農家の方に感謝し、毎日の食事をありがたくいただけるといいですね。  
 
 1年生、4年生、プール開きです。4年生は、深いプールも慣れたもので、楽しく学習に取り組みました。
 1年生は、初めてのプールです。シャーワーを浴び、水慣れをしました。水が楽しくて仕方がありません。終わりの合図にがっかりの声も上がりました。次の時間が待ち遠しいですね。
 
 
 6月4日(月)
  球技大会激励会が行われました。各チームの代表が意気込みを述べてくれました。また、応援団はオリジナルの歌で激励しました。学校中で応援しています。  
 プール開きが行われました。4年生から6年生までの代表者が、水泳のめあてを発表しました。プールが終わるころには、どの子もめあてが達成できているといいですね。  
 3年生は、総合の時間に車椅子体験をしました。乗った時、押した時、見ていた時の気付きや感じたことから考えをふくらませました。これから、もっと福祉について考えていけそうです。  
 6月2日(土)
 サッカー部、バスケットボール部は黒笹小学校と練習試合を行いました。球技大会直前の最後の練習試合のため、ベンチの応援や指示にも熱が入ります。今日の試合からしっかり課題を見つけ、球技大会では納得できる成績を残してほしいです。  
 
 6月1日(金)
  5年生は、野外学習説明会です。親子参加です。1か月後が楽しみです。キャンプファイヤー、飯ごう炊飯、ウォークラリーなど大自然の中での活動で友情を深め、成長しましょう。  
  5年生の理科です。どうして池のメダカはえさをやらなくても生きていられるのだろう。水の中に小さな生物がいるようです。顕微鏡から見える世界に夢中です。  
  3年生の社会です。地図記号のカルタ取りです。先生から出される問題とカードに集中しています。  
  6年生の学級会です。給食についての議題です。今日1時間で話し合ったこと、決まったことの振り返りをしています。自分たちで決めたことです。今後の生活が改善されることでしょう。